by mitsubishi estate

NEWS

2022.07.12

EVENT

INITIAL様のオンラインセミナーで本ファンドについて紹介します

INITIAL様のオンラインセミナーにて「CVC立ち上げのリアル#4 経験から学んだ、「スタートアップ最優先」のやり方」と題して、本ファンドの活動についてご紹介します。

 

詳細は以下のURLをご参照ください。

https://initial.inc/events/20220802

2022.06.28

NEWS

株式会社Mellowに出資いたしました

三菱地所株式会社(本社:東京都千代田区、代表執行役 執行役社長:吉田 淳一)が運営し、成長産業の共創を目指すスタートアップ投資ファンド“BRICKS FUND TOKYO”は、店舗型モビリティビジネスのプラットフォーム事業を展開する株式会社Mellow(本社:東京都千代田区 代表:石澤 正芳、森口 拓也)に出資いたしましたので、お知らせいたします。

 

 

 

同社は、キッチンカーなどの店舗型モビリティ事業者と出店場所をマッチングする「SHOP STOP」などを展開し、営業場所670カ所、登録店舗数1600店を誇る日本最大規模の店舗型モビリティビジネスのプラットフォームです。

 

同社はキッチンカーなど店舗型モビリティに関わる様々な課題をテクノロジーで解決し、事業者・土地オーナー・ユーザーにとって三方良しの価値を提供しています。今後、同社のプラットフォームを通じ、様々なコンテンツとエリアが組み合わさることで店舗型モビリティのポテンシャルは更に高まっていくことが期待されます。

 

本ファンドでは、従来のまちづくりの在り方を変革するパートナーとして、三菱地所グループにおける様々な連携を通じて同社の事業成長をサポートし、新たな価値を共創してまいります。

 

■株式会社Mellowについて
所在地:東京都千代田区
代表者:石澤 正芳、森口 拓也
設立日:2016年2月18日
URL:https://www.mellow.jp/

プレスリリース

2022.06.23

NEWS

matsuri technologies株式会社に出資いたしました

三菱地所株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉田淳一)が運営し、成長産業の共創を目指すスタートアップ投資ファンド“BRICKS FUND TOKYO”は、テクノロジーで空間の価値を最大化する「StayX」を手掛けるmatsuri technologies株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:吉田圭汰)に出資いたしましたので、お知らせいたします。

 

 

 

同社は、独自開発したテクノロジーを活用して非対面での予約、決済、入居のオペレーションを実現し、様々な空間を宿泊/滞在施設に生まれ変わらせる「StayX」を展開しています。

 

各オペレーションの徹底したDX化により、宿泊と短期賃貸の効率的な運用を実現し、柔軟かつスピーディーな意思決定を行う優れた経営チームのもとで、テレワークやマイクロツーリズムなど、ユーザーの多様化するニーズを捉え、コロナ禍にあっても高い成長性を実現しています。

 

本ファンドでは、同社の「StayX」が、新たなライフスタイルを生み出す基盤となるとともに、不動産業界の様々な課題を解決し、産業の発展に貢献できるポテンシャルを評価し、今回の出資に至りました。

 

■matsuri technologies株式会社について
所在地:東京都新宿区
代表者:代表取締役 吉田 圭汰
設立日:2016年8月1日
URL:https://matsuri.tech/

プレスリリース

2022.06.23

NEWS

Geltor, Inc.に出資いたしました

三菱地所株式会社(本社:東京都千代田区、代表執行役 執行役社長:吉田 淳一)が運営し、成長産業の共創を目指すスタートアップ投資ファンド“BRICKS FUND TOKYO”は、非動物由来/非遺伝子組み換え由来のコラーゲンを開発するGeltor, Inc.(本社:San Leandro, CA、CEO & Founder:Alex Lorestani)に出資いたしましたので、お知らせします。

 

 

 

 

同社は、微生物が有機化合物を分解し特定物質を生成する仕組み・原理を利用し、非動物由来/非遺伝子組み換え由来のコラーゲンを開発する米国・プリンストン大学発のスタートアップです。

 

コラーゲンは、多岐に渡る用途から市場の成長が見込まれる一方、代替肉市場の拡大による畜産廃棄物の供給量減少が予測される中で将来の供給不安が懸念されており、代替生産手法の確立が求められています。同社は微生物発酵による安定的なコラーゲン生産技術を競合に先駆けて確立、多くの特許を保有し既に複数製品を上市しています。本ファンドは、成長著しいバイオテック産業における有力スタートアップへの出資を契機に、同社への事業支援を通じた中長期的な事業機会の探索などを目指し、今回の出資に至りました。

 

■Geltor, Inc.について
所在地:San Leandro, CA
代表者:Alex Lorestani
設立日:2015年8月
URL:https://geltor.com/

プレスリリース

2022.03.30

MEDIA

Cnet Japan様に本ファンドに関する記事を掲載いただきました

Cnet Japan様に本ファンドに関する記事を掲載いただきました。

https://japan.cnet.com/article/35185329/

2022.03.30

NEWS

「BRICKS FUND TOKYO」の設立を発表

三菱地所株式会社はこのほど、社会課題の解決や産業構造の転換など中長期的な社会インパクトの創出に挑むスタートアップへ投資する「BRICKS FUND TOKYO by Mitsubishi Estate」(以下、本ファンド)を開始します。今後5年間で国内外のスタートアップに100億円程度の出資を想定、出資したスタートアップの技術やサービスの社会実装を支援し、成長産業の共創を目指します。

 

 

本ファンドは、「起業家のビジョンを社会に実装し 次の時代の礎を築く」をミッションに、3つの投資テーマ・12の注目領域を設定しています。出資先に対しては、三菱地所グループの経営基盤を活かした営業支援、大丸有エリア等における実証実験の実施、事業共創・協業の推進といった社会実装支援を通じ、中長期的な企業価値向上に貢献する方針です。ファンド運営にあたっては、独立系ベンチャーキャピタルのプライムパートナーズと共同運営し、投資先の選定や経営支援などの体制を強化します。

 

三菱地所はこれまでも、アクセラレータープログラムの実施のほか、スタートアップ・エコシステムの形成に向け、スタートアップ向け施設やイノベーション拠点の整備を進めてまいりました。また、国内外のスタートアップやベンチャーキャピタル等に対し、2016年より累計約200億円を出資(コミットメント分含む)し、新事業案件の発掘や既存事業とのシナジー創出を図って参りました。

本ファンドの設立により、既存事業の枠にとらわれないイノベーションの創出とビジネスモデル革新を一層加速させ、成長領域における国内外のスタートアップの探索・共創機能を強化。今後、スタートアップ等とのオープンイノベーションをさらに推進し、ビジネスモデル革新の実現を目指すとともに、日本のスタートアップ・エコシステムの発展に貢献してまいります。

 

なお、スタートアップ・エコシステムに対する出資総額は、国内外のベンチャーキャピタルへの投資などと併せ、2020年代半ばまでに累計500億円(コミットメント分含む)となる見込みです。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000160.000016002.html

ABOUT US

MISSION

起業家のビジョンを社会に実装し、
次の時代の礎を築く

CONCEPT

私たちBRICKS FUND TOKYOは、成長産業の共創を目指す三菱地所のスタートアップ投資ファンドです。社会課題の解決や産業構造の転換といった中長期的なテーマに挑むスタートアップへ積極的に投資し、起業家のビジョンが社会実装されるその日まで、明治時代から日本の産業発展を支えた東京・丸の内の“赤レンガ”のように、影ながら力強く支え続けます。

FEATURES

FOCUS ON IMPACT

中長期的な社会インパクトをもたらす領域やテクノロジーに積極的に投資。三菱地所の事業との関連性や協業は投資の前提ではありません。

STARTUP FIRST

投資先の事業成長を第一に、対等なパートナーシップのもとメンバーの多彩な専門性と三菱地所の強みを活かした事業支援を行います。

IMPLEMENTATION

大企業、VC、行政などとのリレーション、街全体を活かした実証フィールドの提供といった独自のエコシステムを通じ新たなプロダクト・サービスの"社会実装"を推進します。

THEME

LIFESTYLE PARADIGM SHIFT SUSTAINABILITY

01

02

新たなライフスタイル

働き方や暮らしにおける新たな体験や感動の創出、個のエンパワメント、ウェルネスなど

02

02

既存産業のパラダイムシフト

テクノロジーによる既存産業の非効率性の解消、バリューチェーンの再構築・付加価値創出など

03

03

サステナビリティ

環境・社会・経済の持続可能性を高めるビジネス、次世代社会のインフラ・テクノロジーなど

注力領域

  • COMMERCE
  • MOBILITY/LOGISTICS
  • SaaS
  • FINTECH
  • WEB3
  • CLIMATE TECH
  • SOCIAL +
  • ENTERTAINMENT
  • PROP TECH
  • CYBER SECURITY
  • FOOD/AGRI
  • HEALTHCARE/BIO TECH

VALUE

  • 成長支援/資金提供

    事業成長に向けた伴走支援
    営業支援、追加出資の積極検討

  • 事業共創/協業支援

    共同事業の立ち上げ
    三菱地所Gとの協業や導入を支援

  • 産学官ネットワーク/実証実験

    大企業・行政・大学等のネットワーク
    大丸有エリアなどでの実証実験

  • コミュニティ

    業界・業種を超えたコミュニティや
    多彩なワークスペース

POLICY & PROCESS

  • 投資対象

    成長産業創出のポテンシャルを持つ国内外のスタートアップ企業

  • 投資規模

    今後5年間で100億円程度の出資を想定

  • ステージ

    アーリーステージを中心にミドル・レイターステージまで幅広く出資

  • チケットサイズ

    数千万円〜5億円まで(フォローオン有)

  • エリア

    日本を中心に北米など海外のスタートアップにも積極的に投資

  • 審査フロー

    NDA締結、BDD、法務DD等を経て、最短1か月半程度で意思決定致します

PORTFOLIO

CONTACT

投資やメディア取材のご相談は、
お問い合せフォームをご利用ください。